社会福祉法人 鹿児島市社会福祉協議会

大明丘校区社会福祉協議会

校区の概要

大明丘校区社会福祉協議会は、平成18年吉野地域校区社協から独立し、大明丘校区町内会(7町内会・約2,500世帯加入)を中心に民生委員25名で構成され発足いたしました。
福祉ネットワーク部、高齢者福祉部、健全育成部、広報部の4つの専門部を持ち、それぞれ地域の特性を活かした計画を立案し実施しています。
現在各町内会ごとに民生委員・班長さん・近所の方々の協力のもと、高齢者の一人暮らし世帯・夫婦高齢者世帯及び要援護者世帯等を対象に声掛け運動・見守りを実施し認知症等による行方不明者・孤独死等防止対策を目的に活動を継続しております。
また、その他の活動として子育てサロンの内容充実、少子高齢化対策事業として「七草祝い金・敬老祝い金」等の支給もしております。
子供から高齢者まで安心安全に暮らせる心豊かな校区・住んで良かったと思えるまちづくりを目指して福祉委員一同今後も頑張ってまいります。

構成団体

7町内会(天神山、大明丘団地会、大明丘1丁目、
吉野町実方、早馬団地、雀ヶ宮、旭ヶ丘)、
地区民生委員児童委員協議会、小学校、小学校PTA

主な活動

子育てサロン「大明丘ふれあい子育てサロン」

子育てサロンの様子

日時…年12回 第4木曜日 10:00~
会場…吉野福祉館

年間計画表はこちら

その他の行事

介護講習会(年1回)
高齢者見守り活動(通年)
福祉委員視察研修(年1回)
敬老祝い贈呈(9月)
七草祝い贈呈(1月)

講習会(認知症)の様子

校区社協広報誌