社会福祉法人 鹿児島市社会福祉協議会

鴨池校区社会福祉協議会

校区の概要

鴨池校区は、昭和20年代にできた旧住宅街と昭和40年代に造成された新興住宅街からなる地域で、校区社協は、平成18年6月の設立以来「住んでよかった、ずっと住み続けたい鴨池校区」を目指して活動しています。
ふれあい子育てサロンや福祉委員研修会や日常の「声かけ、訪問活動」などの活動を行うとともに、まさかの時のため、「まずは自分が助かろう。そしてみんなで助け合おう」を合言葉に、住民の融和協調と安全意識の高揚を図るため「防災研修会」に取り組んでいます。

構成団体

21町内会(真砂第1区、真砂2区、真砂3区、真砂町6区、真砂町東、
真砂本町社会福祉、エールマンション、労住第5ビル管理組合、労住第6管理組合、
労住第7管理組合、サンハイツ第1管理組合、サンハイツ第2管理組合、シーサイドマンション管理組合、
シーサイドマンション第1管理組合、高層住宅Fブロック管理組合、サンハイツアベックス住宅管理組合、
鴨池新町テラスハウス、センチュリーハウス管理組合、ガーデンハウス管理組合、鴨池新町市営住宅福祉会、
鴨池新町第2福祉会)、民生委員児童委員協議会、小学校、小学校PTA、中学校、中学校PTA、
高齢者クラブ、愛護会、まさご振興会、鴨池・南安全パトロール隊、コミュニティ協議会

主な活動

子育てサロン「いない いない ばあっ」

日時…年10回 毎月第2水曜日 10:00~11:30
会場…真砂福祉館

年間計画表はこちら

年間行事

校区住民防災訓練(年1回)
福祉委員研修会(年1回)
校区見守り活動(通年)


段ボールベッド設置訓練の様子