社会福祉法人 鹿児島市社会福祉協議会

八幡校区社会福祉協議会

校区の概要

八幡校区は、西側は市電谷山線、北側は甲突川、南側は県庁、東に錦江湾を望む鹿児島市のほぼ中央に位置しています。
校区内には薩英戦争砲台跡、荒田八幡など史跡も多く、また鹿大水産学部、県営球場、陸上競技場、市民文化ホール、更に市立図書館、科学館、りぼん館などあり、教育文化的に大きな影響を持つ施設があります。
最近は集合住宅建設も多く、令和2年6月現在の推計で世帯数約9,500世帯、人口約16,500人となっています。

構成団体

校区コミュニティ協議会、校区振興会(31町内会)、
地区民生委員児童委員協議会、小中学校、小中PTA、あいご会、
老人クラブ、お達者クラブ、女性の会(婦人会)、校区内医療福祉関係事業所

主な活動

子育てサロン

日時…年12回 毎月第4月曜、9月第2、12月・3月第3月曜 10:00~
会場…八幡校区振興会公民館

年間計画表はこちら

その他の行事

「介護講習会」<7月6日月曜 10:00~、認知症講話、ゲームで体と心をほぐす、汗をかいた後はお茶一杯>
「第17回八幡校区すこやかまつり」<11月21日・土、八幡小医療福祉・文化活動・学校各団体展示、健康相談>
「ふれあいグラウンドゴルフ大会」<11月28日・土予定、八幡小児童と高齢者との交流大会>
「敬老の日お祝い訪問」<お祝い訪問・80歳以上>

校区社協広報誌