高齢者福祉

高齢者福祉活動

  1. 介護講習会
    「高齢者や病気等で療養されている方に対する介護技術や認知症の方への対応方法等」を学ぶための、実技指導を含めた実用的な講習会です。校区社協の主催で実施され、社協から講師を派遣しています。介護をする人、される人(予備軍を含めて)など、どなたにも参考になる講習会です。
  2. 肢体不自由な高齢者への杖有償提供
    身体(下肢)が不自由で歩行が困難な高齢者を援助するため、赤い羽根共同募金の助成により、民生委員児童委員さんを通じて杖を有償で提供しています。(自己負担あり)
  3. 高齢者福祉団体への運営費助成
    老人クラブ連合会、単位老人クラブへ赤い羽根共同募金の助成により、運営費の一部を助成しています。
  4. 高齢者福祉センターの管理運営 〔市からの受託事業〕
    (高齢者福祉センター与次郎谷山東桜島桜島郡山吉野伊敷) 高齢者の方々に相互のふれあいと交流を深めていただき、生きがいと健康づくりを支援するための施設です。
  5. 心をつなぐ訪問給食事業 〔市からの受託事業〕
    (高齢者デイサービスセンター与次郎吉田喜入老人給食サービスセンター) ひとり暮らしの高齢者等の孤独感を和らげるとともに、安否の確認、食生活の向上を図るため、調理した食事を直接又はボランティアを通じてお届けします。
  6. 愛のふれあい会食事業〔市からの受託事業〕
    (高齢者デイサービスセンター与次郎吉田喜入老人給食サービスセンター) 家に閉じこもりがちな高齢者とのふれあいを深める目的で、ボランティア団体等が公民館・福祉館などで会食を行うとき、高齢者デイサービスセンターで調理した食事をお届けします。
  7. 生活支援ホームヘルプサービス事業
    介護保険対象者の中で、ご利用になられている介護保険サービスの他に、保険外サービス利用を希望されている方に対し、訪問介護員を派遣し在宅での生活を支援します。(有料)

介護認定調査事業〔市からの受託事業〕

調査員が、介護認定の申請をされた方の自宅などを訪問して、本人や家族から心身の状況等について調査を行い、市へ報告します。

居宅介護支援事業

介護保険サービスの利用者が適切なサービスを受けられるように、介護支援専門員(ケアマネジャー)が、本人や家族の相談窓口となり、サービス提供事業所との連絡調整などを行って、利用者の希望や心身の状況に応じたケアプラン(居宅サービス計画)を作成しています。

介護保険サービス事業

介護保険の認定を受けた要介護者や要支援者に対して、ケアプラン(居宅サービス計画・介護予防サービス計画)に基づき、次のようなサービスを提供します。
  1. 訪問介護事業(介護予防含む)

    訪問介護員が、身体の介護(食事・排せつ・入浴・通院等)や生活の援助(調理・洗濯・掃除・買い物等)を行います。市内2か所の事業所から、365日体制でお伺いいたします。

  2. 訪問入浴介護事業(介護予防含む)

    移動入浴車で各家庭を訪問し、室内に浴槽を持ち込んで入浴サービス(洗身・洗髪等)を行います。天然温泉を使用した入浴も行っています。看護師の健康チェックが受けられますので、安心して入浴できます。

  3. 通所介護事業(介護予防含む)
    (高齢者デイサービスセンター与次郎・吉田)

    リフト付きバスで利用者の送迎を行い、入浴(温泉)・給食・生活相談・日常動作訓練・健康チェック等をします。