訪問入浴介護

寝たきりなどのため、家庭での入浴が困難な方に対して、専門スタッフが移動入浴車で訪問し、入浴サービスを提供します。
サービス対象エリア
※ 鹿児島市内を下記の8ブロックに分けて表示してあります。(下図参照)
(吉野、伊敷、中央[上町~城南町等]、武・田上、鴨池・荒田、宇宿・紫原、谷山、桜島) サービス提供日・・・月~土曜日、祝日(年末年始を除く)   (介護負担が軽減されたなど、ご好評をいただいております)

〔参考〕 訪問入浴サービスによる効果等について

私たちが毎日何気なくしている『入浴』は、清潔の保持や心身のリラックスなどの効果があり、日常生活には欠かせないものです。 また、かねて入浴する機会の少ない、寝たきりの高齢者や重度の身体障害者の方々が入浴することは、床ずれの防止や、リハビリにもつながることになります。 私ども、鹿児島市社会福祉協議会 訪問入浴介護事業所では、多くの市民の方々に訪問入浴サービスのことを知っていただき、利用していただきたいと考えております。 そのために、訪問入浴サービスによる効果や皆様方からよく質問される事項についてまとめましたので、参考にしていただければ幸いです。

1.訪問入浴の効果について

入浴することが困難な、寝たきりの高齢者や重度の身体障害者の方々が、訪問入浴サービスを受けることで、次の効果を得ることが考えられます。
  • 皮膚の清潔の保持や床ずれ防止
  • 温熱作用で血液の循環を促進する
  • 胃液分泌の亢進による食欲増進
  • 安眠が保たれる

2.訪問入浴についてのQ&A

訪問入浴サービスについて、よく質問される事項をまとめてみました。

Q1 訪問入浴は、どんな人が利用できますか?

A1 介護保険の要介護認定で要支援、または要介護1~5の方。 また、ア.身体障害者手帳(1級または2級)をお持ちの方。 イ.療育手帳(A1、A2、A)をお持ちの方。 ※ 寝たきりでない方でもご利用可能です。

Q2 訪問入浴を申し込むにはどのようにすればいいですか?

A2 高齢者(介護保険サービスでの利用)の方は、担当の居宅介護支援事業所(ケアマネジャー)に相談されるか、訪問入浴介護事業所に直接申込してください。 (市社協でも、随時受付しております。) 障害者の方は、鹿児島市か市社協に問い合せてください。

Q3 訪問入浴の1回あたりの利用料金は、いくらですか?

A3 介護保険での利用料金は、原則として厚生労働省が提示している料金の1割または2割が自己負担となります。 1回あたりの利用料金は1,250円(1割負担の場合)です。 なお、対象となる障害者の方は、無料で利用できます。

Q4 2階建てやマンション等の高い階でも、訪問入浴を利用できますか?

A4 2階部分までは、訪問入浴車のお湯をポンプでお部屋まで送ることができます。 3階以上の場合でも、ご自宅のお湯を使用させていただければ、訪問入浴車の簡易浴槽を使用して、訪問入浴サービスが利用できます。