募金の種類と方法

募金の種類 募金の方法
戸別募金 市内約800余の町内会等に対し、地域別に説明会を開催し、資材(赤い羽根、社協だより、領収書等)を送付して、全世帯に募金の協力を呼びかけています。(本市の共同募金額の7割以上を占めています。)
街頭募金 10月から12月まで実施し、街頭で募金を呼びかけます。
法人募金 市内に事業所等を有する、企業・団体及び病院等に送付し依頼します。(なお、地域の企業・病院・団体等については、民生委員児童委員・町内会長さんにも依頼しています。)
学校募金 市内の全小・中・高等学校の児童・生徒の皆さんに募金を依頼しています。
職域募金 市役所、県庁をはじめ、市内の官公庁・企業・団体等の職場の方々に募金協力をお願いしています。
その他募金 市内の公的施設やデパート等に募金箱(大型・小型)を設置させていただいています。 一般の個人の寄付や企業・団体が催しなどで得た益金等の寄付は、その他募金として受けています。